アトピスマイルクリームの保水効果は、どれくらい続くの?

アトピスマイルクリームとは、アトピーの肌質改善に効果があると評判のクリームです。

ライスパワー№11という成分が主成分として配合されており、厚生労働省が水分保持機能の改善に効果があると認められている商品です。

アトピスマイルクリームは、効果・効能がはっきと明確に記されている成分(ライスパワー№11)が配合されているので、化粧品ではなく医薬部外品となります。

さて、水分保持機能の改善が認められているということですが、その保水効果は、どのくらい続くのでしょうか。

1回のケアで〇時間効果が続くというように、わかるものでしたら、ケアも楽になると思いませんか?

私の子供はアトピー持ちで、夏は比較的落ち着いていますが、冬はどうしても強い痒みが出て、皮膚科を受診し塗り薬を処方してもらいます。

とても効果があり、強い痒みも落ち着きます。

しかし、処方されてから数日間は1日2回まで、痒みが落ち着いてきたら1日1回のみ塗るように言われている薬です。

確かに、その塗り薬は、よく効くので、最初は朝晩塗るようにしていると、だんだんと痒みがなくなるので、落ち着いてきたら特に寝ている時が気になるので夜のみのケアにしていきます。

よく効く反面、とても強い薬なので、あまり頻繁に使うのはよくないということです。

私は、薬にあまり頼りたくないので、どうしても辛い時は薬を使いますが、それ以外はなるべく肌に優しい保湿剤を使わせようと思い、アトピスマイルに出会う前は天然100%の保湿クリームを手作りしていました。

これでしたら、1日に何回塗っても肌に負担となることはないと思って手作りしていました。

洗顔したら塗って、外出前に塗って、帰宅後に塗り、お風呂上りに塗って、寝る前に塗るという流れです。

正直、保水効果がどのくらい続いているかわかりません。

ただ痒がることがあるということは、肌が乾燥しているということなのだと思い、痒がる前に塗らなくてはならないと考えているので、とにかく頻繁に塗るように声掛けをしています。

薬は、効果が続く時間がある程度わかっているので、間隔も指示された通りに開けて使いますが、わからないものの場合は頻繁に使ってしまいがちです。

話を戻します。

アトピスマイルは、どのくらいの時間効果が続くのでしょうか。

体験から書くと、6時間以上は持続すると感じます。

使い続けていたら1日2回でよくなったので12時間くらい持続していた気がしますよ。

持続性は、美容成分を肌に与える化粧品とは異なり、水分保持機能が高まるものです。

個人差もあると思います。

それでも使い続けているうちに少しずつ長くなっていきますよ。

使い続けることで、肌が水分保持機能を高めていくので、だんだんと効果が長く持続していくのだと思います。

アトピスマイルは、肌内部から改善していくので、インナードライを感じることなく肌質をケアしていける保湿クリームです。
アトピスマイルの口コミ!ライスパワーNo11効果なの?

乾燥肌やアトピー肌の方、潤いが足りないと感じる方もぜひ試してみてください。

わたしも今は子供にも自分にも使って満足しています。

潤ってかゆみも軽減ですよ!

公式サイト↓


us